簡単!海苔レシピ

青糸江戸雑煮

Vol.052015.12.07

材料(4人分)

●青糸 原藻 適量
●角餅 8個
●鶏肉 120g
●京人参 1/2本
●椎茸 4枚
●大根 4cm
●柚子 1/4個
●下煮用煮汁
・だし汁 2カップ
・薄口醤油 大さじ1
・みりん 大さじ1
●吸い地
・だし汁 3カップ
・薄口醤油 小さじ2
・酒 小さじ1
・塩 少々

作り方

1.鶏肉はそぎ切りにして軽く塩を振り10分おき、熱湯を通して冷水に落とす。京人参は梅の型で抜き、茹でる。大根は亀甲型(六角形)に切り、厚さ5~6mmに切り茹でる。椎茸は石づきを取り、表面に切り込みを入れて下茹でをする。
2.1.を下煮する。餅はこんがりと焼き、熱湯に浸す。お椀に彩りよく盛り込み、青糸原藻をたっぷりのせ熱い吸い地を張る。皮を松葉型に切った柚子をのせる。

青糸 原藻(あおいと げんそう)

四国・吉野川の清流で採取した最高級品種「スジアオノリ」
上品な磯の香りとともに、口の中でなめらかにとろける最高級品質の青のりです。

ピックアップ

ホーム > 特集 > 簡単!海苔レシピ > 朝ごはん >  青糸江戸雑煮

ページトップに戻る