ホーム > 特集 > 寿月堂 パリ店

特集|寿月堂 パリ店

パリ店コンセプト

寿月堂は、丸山海苔店が「茶禅の精神をもとに、日本茶の美しさ」を世界にお届けするために始めた、お茶専門店です。

「茶禅一味」をコンセプトとし、「五感を研ぎ澄ます喜びの時間」を提供します。1F は天上から約 2000 本の竹が下がる斬新なデザイン。檜のカウンターには茶釡が設置され厳選した日本茶を季節のお菓子とともにお楽しみいただけます。

「竹林のような空間を作りたいと思った。
竹林の中には日常の世界とは別の空気が流れており、別の種類の光がふりそそいでいる。 その特別な空間のまん中に、無垢で節のないヒノキの板を置いた。 ヒノキは特別な木で、その上に置かれたものを滑らかにすると考えられていた。
その板の上で日本の「自然」を味わってほしいと考えた。
地下は石の茶室がある。 パリの地下に眠る石の洞窟で、お茶もまた別の顔を見せてくれるだろう。

ピックアップ

ページトップに戻る