ホーム > 特集 > 寿月堂 築地店

特集|寿月堂 築地店

中国語が話せるスタッフの紹介!

Vol.122014.06.10

今回は、中国語が堪能な寿月堂本店のスタッフを紹介します!

世界最大級のフィッシュマーケットである築地市場は、外国人に人気の観光スポット。世界各国よりたくさんのお客様がいらっしゃいます。
欧米に比べると、中国や台湾などのアジア圏の方は、家族や団体ツアーなどで来られます。

その中国語圏のお客様のニーズに応え、接客をしているのが、寿月堂本店のスタッフ、坂本です。
中国の大学を卒業した坂本は、中国語が堪能。お茶や茶器の商品説明はもとより、築地の観光スポットなども説明し、「中国語が喋れる店員さんがよかった!」と満足され、来日するたびに寿月堂本店に来店されるリピーターの方もいらっしゃいます。

築地を訪れる外国人の数は、2020年の東京オリンピックに向けてさらに増えることが予想されます。
また、和食の世界文化遺産登録により、ますます日本の食材が注目されることでしょう。
海苔やお茶など、日本の自然食材を外国の方に伝えられることを誇りに思います。


 


一覧へ戻るページトップ

ピックアップ

ページトップに戻る