ホーム > 特集 > 寿月堂パリ便り

特集|寿月堂パリ便り

ブリュッセル Maison Zack

Vol.732021.03.15

グルメな国として有名なベルギー。
今回は首都ブリュッセルにあるパティスリー Maison Zackをご紹介します!

オーナーのJean-Charles Zaquine氏の前職はパリの金融関係。フランス菓子に魅せられパティスリーの世界に転身したという異色の経歴を持っています。

パリ7区の「パティスリー Mori Yoshida」での経験を経て、2018年ブリュッセルのマロール地区にMaison Zackをオープン。
お店のアイコンである円形のチョコレートケーキ「Le petit mec」や色鮮やかで美しいケーキと共に、寿月堂の桜煎茶、玄米茶、焙じ茶など様々なお茶が販売されています。
ティムットペッパーのスパイスが程よく効いたケーキの味わいをさらに引き立てる日本茶を、セットで購入されるされるお客様が増えているそうです。

マロール地区はアンティークのお店が多く、定期的に開かれる蚤の市は大変な賑わいです。近年はセレクトショップやおしゃれなカフェもオープンし、ますます魅力的に進化するこの街にも日本茶が広がることを願っています!

一覧へ戻るページトップ

ピックアップ

ページトップに戻る