簡単!海苔レシピ

海鮮の贅沢太巻き

Vol.242020.01.18

贅沢な海鮮ネタを江戸前の海苔で巻けば、磯の香りと黒々した光沢が際立つ存在感のある太巻きに。

材料(1本分)

●寿司飯 3本分 炊き立てのごはん2合分
          合わせ酢 米酢 50cc
          砂糖 大さじ1
          塩 小さじ1
● 海苔「新のり 江戸前」 1枚
● 寿司飯 200~250g
● 鮪 1/3サク程度
● 帆立 刺身用 2~3個
● 厚焼き卵 1本
● いくら 大さじ2
● 胡瓜 1/4本

作り方

1.鮪と厚焼き卵と胡瓜は、それぞれ1センチ角程度の棒状にカットする。帆立は1個を4つ切り程度にカットしておく。
2.巻き簾を広げ、海苔1枚を光沢のある方を下にしてのせる。
3.上部を2cmほど残して寿司飯を広げ、中央より少し上にすべての具を並べる。
4.手前の海苔を巻き簾ごと持ち上げ、手前の寿司飯の端を海苔上部の寿司飯の端に合わせる。片手で巻き簾を握って手前に軽く引きながら、片手で下側の巻き簾を奥に引き、太巻きを軽く締める。
5.巻き簾の一方の端に太巻きの端を合わせ、指で寿司飯を軽く押さえる。
6.しばらくなじませ、乾いたまな板を使い包丁を濡れ布巾でふきながら切る。

新のり 江戸前

江戸前のお寿司屋さん好みの、磯の香りたつ海苔。口の中でスーッと感じる甘みと、風味は格別。香りの強い食材と合わせることで、磯の香りと絶妙な相性が楽しめます。

ピックアップ

ホーム > 特集 > 簡単!海苔レシピ > その他 > 海鮮の贅沢太巻き

ページトップに戻る